あぴあみのポッケ

懐かしの勝雄崎より

c0183164_20595706.jpg


能登島の端にある勝雄崎

冬の海に手を突っ込んで、

何を採っているのでしょ?


c0183164_20595013.jpg


海藻かと思ったけれど、

どうも、違うようで・・・

聞いてみたら、

2㎝ほどの、巻き貝を採っているとの事


c0183164_21000106.jpg


「しただめ」と言うそうで、

さっと茹でて、甘く醤油で味を付けると、

美味しいそうです。


夏の終わりに、よく此処にキャンプに来ました。

夕日を見ながら、お皿を洗った洗い場


c0183164_21000851.jpg


お気に入りの木陰


c0183164_21001318.jpg


此処で、思い出に浸っていたら、

雲が、流れてね!

見えたんですよ!


c0183164_21001850.jpg


ディープブルーに浮かぶ、

立山連峰♪♪


c0183164_21002396.jpg




# by apiami | 2019-01-22 22:38 | snap

今年も宜しくお願いします

c0183164_20504769.jpg



加賀一の宮の、

白山姫神社へお参りしようと、

出かけたのですが、

今日は、左義長だったらしく、

あまりに長い車の列に、

途中で、予定変更


金剱神社でお参りしてきました。


ここで、思いがけず、

威勢の良い和太鼓が聞けました!



c0183164_20504264.jpg

心良く撮らせてくれた、二人^^

子供の頃から聞いてきた、

リズムとか、バチさばきとか、

身体に染みついているのでしょうね。

こんなふうに、受け継がれる芸って

良いよね。



c0183164_20502681.jpg



藪の中の、山茶花?

ここが気になって、

影が、この子の表情を変えていくから。

こんな気持ちで、生き物を見る気になっているのは、

先日、熊谷守一がモデルの「モリのいる場所」を観たからかな?

到底、あの境地には届かないけど。

見てるようで、物事見てないな~と、

ちゃんと、見なくっちゃ・・・と、

気合いだけは、新年らしいんですが。

どうしたら良いか分からないまま、

折れた枝からぶら下がる、この実が、

気になったりする。



c0183164_20503670.jpg


今年は、雪が少ないのに、

どうして折れたんかな~



c0183164_20503191.jpg

昨日、今日と穏やかな日が続きました。

こんな穏やかな日が、続くと良いね。



c0183164_20502248.jpg





# by apiami | 2019-01-14 23:14 | snap

冬桜

c0183164_19205938.jpg


先月、満開になった十月桜が、

霰に打たれて、随分散りました。


寒いのは苦手だけれど、

この頃には、雪が無いとね。

心のどこかで待っているかな?

白山は、やっぱり雪化粧が似合うし!


c0183164_19210410.jpg


薄っすらでも、

白い世界には、心が躍ります(^^♪


c0183164_19204537.jpg


里に降った白い粒は、すぐに消えちゃったけど、


c0183164_19205679.jpg


ゆっくり、ゆっくり、


c0183164_19205318.jpg


白くなるのを待ちます♪


c0183164_19205047.jpg



ちょっと、早いですが、

今年もありがとうございました。

急に寒くなりましたね。

風邪、ひかれませんように。




# by apiami | 2018-12-11 22:26 | snap

ご馳走は、何?

c0183164_20000512.jpg


もう一度、お猿が見たくって、

中宮まで行って来ました。

白山には、雪が積もって、

ホワイトロードは、もう通行止め。

そのせいか、人も少なくて、

猿達の、こんな姿が見れました♪

ラッキー♪


c0183164_20000013.jpg


カリッ コリッ


木の実が砕ける音が、響いていました。


c0183164_19595581.jpg


何を食べていたのでしょ?


c0183164_19594989.jpg


ピントが手元に合っていないけど^^;

何だと思います?


c0183164_19594200.jpg


山栗より大きそう!

中に黒っぽい実が分かれて有るような!

ン~~ムッ・・・

栃の実かな?


夢中で食べていたけど、

生は、かなり渋いはずだよね?


c0183164_20001001.jpg






# by apiami | 2018-11-28 20:47 | snap

Ginkgobiloba

c0183164_13442351.jpg


銀杏が色付くと、

華やかですね!


子供の頃、

扇形の、黄色い葉は、

他の葉っぱと違っていたから、

覚えやすかった。



c0183164_13442896.jpg



同じ形の葉っぱが無いのは、

古代植物のせいだと、知ったのはつい最近。

恐竜の時代に何種類もあった銀杏が、

恐竜が絶滅したのをきっかけに、

世界中で無くなって、

今の一種類だけ「Ginkgobiloba」が、

中国で生き残ったそうです。

日本に伝わったのが、鎌倉時代。

人が神社に植えたのが、始まりらしいです。



c0183164_13443490.jpg






# by apiami | 2018-11-26 20:40 | snap