あぴあみのポッケ

タグ:風景 ( 25 ) タグの人気記事

白磁の観音様

c0183164_21080453.jpg


湧き水の側に祀られています。

紫陽花が似合っていて、近づいてみると、

花は、湯飲みに生けてありました。

お世話をしている方がいるんですね。

湧き水のお礼でしょうか!

なんかね・・・

こんな事して良いのかな・・・と思いながらも、

観音様に手を伸ばし、

手に取って、逆さまにして・・・

湧き水で、ゴシゴシ

紫陽花を見てたら、そんな気になったのでした。

逆さは、まずかったかな・・・


c0183164_21070499.jpg


大日ダムのほとり

ここの風は、ひんやり


c0183164_21071861.jpg


水を煌めかせたり


c0183164_21073887.jpg


雲と一緒に流れたり。

観音様へは、花の香りを届けるのかもね。


c0183164_21081552.jpg








[PR]
by apiami | 2017-07-08 22:44 | snap | Comments(0)

2000万年後の空

c0183164_20572024.jpg


何だと思います?


小松市大杉町にある「御保谷甌穴(おぼだにおうけつ)」

新世代新第三紀の頃、

2500万年~200万年前だそうですが・・・

なんせ、恐竜が絶滅して哺乳類が栄えた時代に、

この穴は出来たんですって!

川床の凹みに、上流から運ばれた小石がはまって、

水の流れで、同じ場所で小石が回転しながら、

岩を少しづつ浸食したものだそうです。



c0183164_20570780.jpg

このまん丸い水たまり、

人類のご先祖さんも、覗いたかもしれないね!



c0183164_20575571.jpg



その頃も、同じ太陽があって、

雲がながれて、



c0183164_20573440.jpg



彩雲のこと、

不思議そうに覗いたり、してたかな?



c0183164_20580604.jpg








[PR]
by apiami | 2017-06-02 22:38 | snap | Comments(8)

青い池

c0183164_20222610.jpg


行ってみたかった、白山吉野近くの高台


c0183164_20215638.jpg


遠くから見ると、ここは平らで、
牧場なのか?田んぼなのか?草原なのか?

知りたかったんですが、
田んぼだったことが判明しました^^


知らない道を歩くのは楽しい♪

今回見つけたのは、

黄色い彼岸花!!

初めて見たのですが、赤いのより花が大きく感じました。

一輪だけで咲いていたからでしょうか?


c0183164_20233428.jpg



後ろから、

「おお祖父ちゃ の所へ行っか!
よ~~い!ドン!!」

兄弟で向かっているのは、ひいおじいちゃん

4世代で暮らしているみたいですね!!

なんか、良いな~と思ってパチリ


c0183164_20224214.jpg


田んぼも畑も、見慣れているはずなのに、

雰囲気がいつもと違います。


c0183164_20230804.jpg


ほおずきも見~っけ♪


c0183164_20225615.jpg



それから、青い池♪

山の方では、玄関の傍によく小さな池があって、

昔は食用の魚を育てていたらしいですが、

今は・・・



c0183164_20232008.jpg

青い空が映って、

ねっ・・・空を泳いでいるみたいでしょ!


***


昨日は天気が良くて、名月が綺麗でした。

そちらでも、見れましたか?

明るくって、薄い雲が流れて来ても、

うさぎまでしっかり見えてました。

今夜は、朧月

雲の合間から覗く、月を待つのも良いものですね。








[PR]
by apiami | 2015-09-28 21:44 | snap | Comments(4)

白雨

c0183164_13401766.jpg


夏の雨の季語

明るい空から降る雨を、白雨と言うらしいですが、

確かに、夏の雨は白っぽい



ねむの木の天辺から、まだ伸びた藤の蔓が、

白く霞んだ山に浮かび上っていました。



c0183164_13404144.jpg


c0183164_13402983.jpg


今日も暑かったですね。お身体を大切にお過ごしください。

いつも訪ねてくださって、ありがとうございます。









[PR]
by apiami | 2015-08-01 21:12 | snap | Comments(2)

128億光年を閉じ込めて

c0183164_19205121.jpg


仕事で名古屋へ行ったんですが、
最高の寄り道をして来ました♪


人の目って、
視界の中心は明るい時が良く見えるけれど、
視界の端の方は、暗い時の方がはっきり見えているそうです。

今の季節、頭上に見えるプレアデス星団を見つける時は、
星団をじっと見つめるより、
ちょっとだけ、視点をずらしてみた方が、
はっきり見える!!!

これには、本当にびっくり。

名古屋科学館
世界最大のプラネタリウムで
教えて貰いました。

帰って来たら、今日は雪、
空を見上げて、雲の遥か彼方を
想像してみました。


なんて奇跡の上に、私たちは生きてるんだろうね!!










[PR]
by apiami | 2015-01-28 23:19 | snap

願い事

c0183164_20255412.jpg


寒い日が続いていますが、お元気でしたか?

この冬、寒くなった頃から、
90歳を迎えた義母が体調を崩して、
なかなか写真を撮る余裕がありませんでした。

でも今日は、カメラを持って、
近くの神社に!
今年2度目のお参りをして来ました。


いつも訪ねてくださって、ありがとうございます♪
画面の向こうの貴方も、
健康で、穏やかな日々が過ごせますように!





[PR]
by apiami | 2015-01-12 21:56 | snap

階段のある町

c0183164_16151580.jpg


気まぐれで知らない道に入って見つけた、階段

左下に見えるのは、大根の葉!

川まで下りて、大根を洗ったみたいですね。


c0183164_16160904.jpg


階段を見つけながらの散歩


c0183164_16153679.jpg




c0183164_16221233.jpg


川沿いに歩いていると、

どこからか、カタカタカタ・・・

音のする方へ近づいてみると、小さな水車!



c0183164_16163478.jpg


回っているように撮れてませんが^^;

水力発電かしら?

電線らしきものは無いし・・・

眺めていると、

後ろから、

「何やと思う?」と声が、

ブロックと、左側の板を外して、
水車らしき物を水から上げてくれました。

ブロックと板は、水を中央に集める役目、
水車も手作りでした!



c0183164_20003609.jpg


何が出てくるのか・・・??


自転車のカゴに転がってきたのは、



c0183164_16165028.jpg


里いも!

見事に、皮がむけてます!

これ、むくと手が痒くなるのよね・・・

これは便利やわ!!


またカタカタッ、音がする方を向くと、


c0183164_16172616.jpg


台風の前の、静かな秋の日、

ここに住む人の音が響いていました。











[PR]
by apiami | 2014-10-13 20:51 | snap | Comments(4)

京の雨あがり

c0183164_22134095.jpg


仕事で一週間、京都に行って来ました。

法然院の雨上がり

いろんな国の人達で昼間は賑やかですが、
この日の夕暮れ時、静かな庭を歩くことができました。

水の模様が描かれた、白砂壇(びゃくさだん)
これを作る様子を見せて貰ったことがあるのですが、
お坊さんが朝から砂に水をかけ、叩いてを繰り返して作っていきます。
8時間かかると聞いた時は、冗談だと思ったのですが、
お昼に休憩されただけで、夕方まで作り続けておられました。


身を清める意味を持つ砂壇なのですが、
見ていたら、砂を叩く音を思い出して、
邪気が払われて心が澄んでいく気がしました。


c0183164_22134955.jpg




イイネ!をポチしてくれた方ありがとうございます。
プロフィールを作ってないので、伺えなくてすみません。
最近、投稿する時に不注意でイイネ!ボタンが付いちゃったみたいです^^;

益々マイペースなブログになっているのに、いつも訪れてくださってる方々
本当にありがとうございます。
疲れも吹っ飛んでいきました!!
本当に、ありがとね!!







[PR]
by apiami | 2014-06-24 23:32 | snap | Comments(0)

花影の二人

c0183164_20503483.jpg


花の下に座り込んで、つい二人を眺めていたんだけど、
満開の桜を一度も見ないのね。
私も、小っちゃかった頃はそうだったかも・・・
花よりだんご・・・
花より、サッカーボール・・・







[PR]
by apiami | 2014-04-14 21:21 | snap | Comments(6)

黄昏を待つ


氷見近くで、ナビに海が現れ始めると、
ドキドキ!わくわく!!

そして、

海に出た途端に、目の前に現れた、立山連峰!!


c0183164_2184810.jpg



もう少し走ると、虻ガ島にカメラを向けて黄昏を待つ人。


c0183164_2263384.jpg



久しぶりの富山。
海に浮かぶ姿をを見るのは何年ぶりかな?
たぶん、10年ぶりくらい

随分久しぶりだから、その分心もドキドキしたんだ♪


c0183164_2193771.jpg

[PR]
by apiami | 2014-01-31 22:22 | snap | Comments(4)