あぴあみのポッケ

<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

天神さん

c0183164_20380266.jpg


去年見た天神堂飾りがまた見れると知って、

小松市の「曳山交流会館みよっさ」へ行って来ました。

その中で、気になったのが↓


c0183164_20375142.jpg


天神さまが自分を祀ってある天神堂に向かって、

何やら真剣に祈っています?


c0183164_20381411.jpg


屏風には鎮守の森が画かれ、

御堂の屋根は銅貼り

両側の旗には、月と太陽で陰陽が表されています。

小っちゃい神社を好きに考えて、

オーダーするって何とも贅沢ですよね。


c0183164_20365936.jpg


係の方から、お賽銭箱の中に、一銭が入っていたとか、
御堂の龍の彫刻が見事だとか、
提灯は、ちゃんとたためるとか、

写真に撮れない話を伺いながら、

御堂一つ一つの違いや、工夫を見つけるのが
これまた楽しかった!

丸っこい姿の土人形から、
話し声や息遣いが聞こえてきそう♪


c0183164_20371009.jpg




c0183164_20372561.jpg



c0183164_20373598.jpg



今年も、ありがとうございました!

皆様も、健康で穏やかな日々でありますように!






[PR]
by apiami | 2015-12-30 12:12 | snap | Comments(4)

冬いちごジャム

c0183164_19153954.jpg


指で触ると、ころっと手のひらに

赤い実の固まりが落ちてきます。

両手に山盛り集めて、

洗って、チクチクする毛を除いたら、

お砂糖をまぶして、火にかけます。

焦げないように、お鍋の底をかき回していると、

ニヤニヤしてくるんですよね。

甘酸っぱい香りに包まれていると、

とっても平和な気分です。

それから、レモン汁を加えると、

沈んだ赤だったのが、さっと鮮やかな赤に変わって、

ジャムの完成♪


今朝、トーストにのっけていただきました♪






[PR]
by apiami | 2015-12-21 21:00 | snap | Comments(2)

日本昔話

c0183164_20193345.jpg


森の木がザワザワ揺れているので、

何だろうと目をやると、

美味しそうに柿を食べている猿がおりました。


c0183164_20191141.jpg


手が届く実を次から次と、かじっては、

下に投げつけます。

さるかに合戦のあの場面そのまま・・・

やんちゃな、お猿さんたち

柿の実は、見る見る無くなってしまいました。


c0183164_20192276.jpg


天辺にいたのは、ボスかな?


c0183164_20190104.jpg


のんびりと、まだ食べてますけど、

後ろの杉の木の下や、近くの草むらには、

この柿の木に近づけなくて、走り回っている子猿や、

眺めているだけの子も


c0183164_20184425.jpg


実を食べつくしたら、

ボスがね、

彼女と毛づくろいを始めました。

草の影に隠れて^^


c0183164_20183517.jpg


昔話はこんな猿たちを見て、

作られたんでしょうね。


街から5㎞ほどしか離れていない山里でも、

お猿さんに、時々会うようになりました。

この柿の木の傍には、

四方と上も網で囲った畑に大根が植えてありました。

未来の山里暮らしから、

お猿さんとの知恵比べの話が生れそうですね。








[PR]
by apiami | 2015-12-01 22:00 | snap | Comments(6)