あぴあみのポッケ

<   2015年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

春の陽射し

c0183164_21304000.jpg


半月前にここを通った時は、
まだ雪が残っていて、
その間から白い蕾が覗いていた。


今日は、

まだ小さな蕾を付けた
桜の枝の間から、お月さま!!



c0183164_21305136.jpg



風は冷たいのだけど、

このスノードロップが開くと

♪♪ 春 ♪♪



c0183164_21305896.jpg













[PR]
by apiami | 2015-02-28 23:00 | snap

読む時間

c0183164_21240679.jpg


雨の休日

本屋でアンドレ・ケルテスの
「読む時間」と言う写真集に魅かれた。


こんな所で、何読んでるのかな?

どの一枚にも、物語が詰まっている♪


そう言えば、前に私も本を読んでる人を
撮った写真があったな~と、
探してみたのが、上の写真

肝心の本が木で隠れてる^^;




ちょいと長いけど、本に添えられていた詩

「読むこと」

黒い文字たちが白い紙の上に整列しています
静かです
音はしません
あなたの目は文字に沿って動いていきます
あなたの指が紙をめくります
そよ風があなたの頬を撫でています
でもあなたはそれに気づきません
あなたは本を読んでいます
椅子の上のあなたのお尻がかすかに汗ばんでいます

昨日の夕方傘を忘れたあなたは仕事帰りに
駅前の本屋さんで雨宿りしました
そのときその本があなたにウインクしたのです
どんな本かも分からずに手にとって
カバーを見て扉を開けて著者の写真を見て
それだけでレジに行きました
自分の勘だけを信じて

今あなたはもうもしかすると
この世からふらふらと抜け出しているのかもしれない
見たことのない光景がひろがっています
会ったことのない人に会っています
経験したことのない気持ちに溺れています
聞いたこともない音が聞こえてきます
そして自分とはまったく違う考えが
いつの間にか自分の考えとハグしているのに気づきます

ふと我に返ったあなたは
もう冷めてしまったミントティに口をつけます
そして思います
いまこの瞬間この地球という星の上で
いったい何人の女や男が子どもや老人が
紙の上の文字を読んでいるのだろう
右から左へ左から右へ上から下へ(ときに斜めに)
似ても似つかないさまざまな形の文字を
窓辺で木蔭で病床でカフェで図書室で
なんて不思議…あなたは思わず微笑みます
違う文字が違う言葉が違う声が違う意味でさえ
私たちの魂で同じひとつの生きる力になっていく

しばらく目を木々の緑に遊ばせて
あなたはふたたび次のページへと旅立ちます


谷川俊太郎




本と写真、似てるかもね・・・

そうそう、写っている人も背景も古めかしい
モノクロの写真集でした。


c0183164_23095373.jpg

長くなりました
今日も寄ってくださってありがとうございます。










[PR]
by apiami | 2015-02-11 23:15 | snap

雪あかり

c0183164_21511506.jpg


何だと思います?

小さな隙間から見える世界♪


c0183164_21512482.jpg


青いガラスで囲まれた万華鏡で、
外からの光が透けてこんなふうに見えます。

夜に舞い降りてくる雪をイメージして作られたのか、
「雪あかり」って名前が付いていました。


c0183164_21512978.jpg



くるっ くるっ♪



c0183164_21513548.jpg










[PR]
by apiami | 2015-02-06 22:43 | snap

森の雪景色と 紫陽花

c0183164_22022981.jpg



杉の木の下で、雪宿り

紫陽花を探したのだけど、

毎日のように雪に降られているせいか、

こんな姿になっていた。

冬の終わりの姿にも見えますが・・・

立春ですものね。

夜にかけて晴れきて、

今夜は、とっても月が綺麗です。







[PR]
by apiami | 2015-02-04 22:36 | snap

森の雪景色 

c0183164_21191510.jpg

雪の日は、

色も無くなって、

別世界!


モノクロの世界に浸っていたら、

ンンッ、この足跡?


c0183164_21202184.jpg


誰だろうね~

熊は寝ているはずですよね。










[PR]
by apiami | 2015-02-03 22:00 | snap

森の雪景色 

c0183164_20555114.jpg


雪に音が吸い込まれていくような、

そんな気がしてきます。

とっても、静か。


夏にモリアオガエルが

卵を産みに来ていた池なんですよ。

森の奥で、ぐっすり寝ているんでしょうね。









[PR]
by apiami | 2015-02-02 22:39 | snap