あぴあみのポッケ

<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

青い花

c0183164_21150984.jpg

一度枯らしたことがあるから、
我が家には合わないのかな~と、
大好きなんだけど、避けていた青い花

久しぶりに見つけて、我が家に連れて帰った時は、
蕾も無かったのに、今日は一列に蝶々が飛び揃いました!

最初の花が咲いた時も、嬉しかったけど、
一列に飛んでいるのを見つけたら、
カメラを撮りに行ってしまいました。

玄関にもう一つ、大好きな水色の星♪


c0183164_21152094.jpg







[PR]
by apiami | 2014-09-30 22:38 | snap | Comments(4)

雄島

c0183164_19483744.jpg


鎮守の森を見上げれば、空を覆うタブノキ


丸岡城へ行った帰りに、越前海岸にある雄島へ寄りました。
この島は原生林に覆われていて、森に足を踏み入ると薄暗い。

島を守る大湊神社まで、階段を上がると、
里山で見るのとは、一風変わった木洩れ日に惹かれました。

そこで見上げて撮ったのが、上の写真です。


c0183164_19485869.jpg


御嶽山が噴火して、心配なニュースが聞こえて来ますが、
島って、噴火したことで出来上がるのですよね。

その上に鳥が種を運び、木が生えて、
葉っぱが散って、土が出来、
いろんな生き物が生きられるようになる。

この雄島の海岸は、マグマが柱状に冷えた岩で出来ていて、
神社から先に進むと、岩が左側に傾いているのですが・・・

c0183164_19492469.jpg


どんどん先に進むと、岩が右に傾きます。


c0183164_19493776.jpg

この中間の岩は、右でもなく、左でもなく、
上を向いているんですよ。


島の写真を見ていると、なお御嶽山の事が、頭から離れませんが・・・
速く、残された方が戻って来られますように祈ります。


下の写真は、大湊神社にあった流紋岩

山の神も、海の神も、どうか穏やかでありますように。


c0183164_19490806.jpg











[PR]
by apiami | 2014-09-28 22:22 | snap | Comments(2)

丸岡城の瓦

c0183164_20493425.jpg


丸岡城へ行こうと思ったのは、
石を削って作った瓦を見たかったから!

城が建てられたはるか昔に
火山岩と灰で出来た石(笏谷石、しゃくだにいし)を
一枚ずつ削って造られた瓦です。


c0183164_20500830.jpg


下の写真は福井の大地震の時に落ちた、天辺のしゃちほこ
サンダーで削って無いでしょうから、昔の人の作るエネルギーは凄い!


c0183164_20495370.jpg

それと、

このお城の階段が、見たことがないほど急で・・・


c0183164_20502031.jpg

分かりにくいですが、垂れ下がっている縄に捕まって上り下りします。

高い所が苦手なので、手すりが無くなったところで、
私は足が止まってしまいました。

下から登ってきた方に、「頑張れ!!」て、
掛け声をかけて貰って、どうにか登ったのでした^^;

怖かった~~


c0183164_20503672.jpg








[PR]
by apiami | 2014-09-26 22:04 | snap | Comments(2)

丸岡城

c0183164_20450534.jpg


最古の天守閣

戦いが続いた、安土桃山時代に建てられた
福井県にある丸岡城です。


c0183164_20445052.jpg



ここで火縄銃を構えていた事が、実際にあったかと思うと、
身体のどこかが、ざわざわし始めたのですが、

窓からの風に救われました。

天下統一されたのは、遠い昔

400年前と今、変わってないのは、山波と空かな?


c0183164_20443578.jpg






[PR]
by apiami | 2014-09-25 22:12 | snap | Comments(2)

何でもない日だけど・・・


c0183164_22415306.jpg


わぁッ! 白い萩!

近づいてみたら、
白い花に囲まれて、ピンクに染まった花が、
咲いてるじゃありませんか!



c0183164_21510874.jpg


奥の方から、鈴虫の声が聞こえていました。

風も優しい・・・


秋に囲まれて来ましたね!!!




こんな発見があると、何でもない日、万歳♪

ご機嫌なので、

上の写真を遊んでみました。



c0183164_21370441.jpg









[PR]
by apiami | 2014-09-18 23:10 | retouch | Comments(0)

月満る時

c0183164_21531605.jpg


今夜は、空かんとした大空に
十五夜お月さんだけが輝いています。


月が満ちている時が、一番花も葉も、私たちも、
水分や栄養で潤っていると、何かで読んだことがあります。

今日の花の蜜は、さぞ美味しかったでしょうね^^

なのに、じっと食事をしてなくて、

ひらりひらり、つまみ食いばかり。
おやつの時間だったのかな?
蝶も、食事の時間があるのかしらね?





[PR]
by apiami | 2014-09-08 22:26 | snap | Comments(4)

森の住人

c0183164_20355501.jpg


小花模様にリボンをどこに付けようか迷っているみたい。
小柄なこの蝶を、時間を忘れて追いかけてました。
楽しかった!

羽を広げて止まるのは、蛾でしたっけ?


そうこうしているうちに、


c0183164_20362030.jpg


夕方になって山に帰っていく、お猿の群れ

近くに寄れなかったので、遠くから見ていました。

家に帰ってトレミングしてみると、上の猿のお腹には、
子猿がしがみついているようです♪

下の猿は、二足歩行!
くわえているのは笹竹かな?どうするんだろう?


c0183164_20360949.jpg


群れが去ってから、恐る恐る
彼らの通った場所へ行ってみると、


c0183164_20363258.jpg


傍には・・・


c0183164_20364335.jpg


色付いたら、こんなのも食べるのかな?

種も、ペッとはきだして。

山道で見つけたら、頂いて食べているアケビの実

ここでは、山の住人の物ですね。

同じ食べ物を見つけて口にするのかと思うと、

グッと自然に近くなった気がしました。









[PR]
by apiami | 2014-09-06 22:00 | snap | Comments(6)

特別な日に・・・

c0183164_20042761.jpg


いつもありがとう

ずっと、穏やかな楽しい事いっぱいの日々が続きますように!!





[PR]
by apiami | 2014-09-02 20:08 | retouch