あぴあみのポッケ

カテゴリ:snap( 327 )

古代蓮と蜜蜂

c0183164_15095507.jpg


朝露がまだ残っている朝


c0183164_15095581.jpg


花びらが開くのを待ちきれずに・・・


c0183164_15095418.jpg


もう飛んできていますね!


c0183164_15095518.jpg


木場潟の蓮は、中尊寺蓮

この蓮は、大賀一郎博士が、


岩手県の平泉、中尊寺で、


昭和25年に金色堂の調査で見つけた蓮の種を、


平成10年に開花させた蓮だそうです。


800年もの間、眠っていた蓮!


数年前に、木場潟でも植えられて、


咲き出しました!



c0183164_15095499.jpg







[PR]
by apiami | 2017-08-05 16:29 | snap | Comments(4)

甘いだけでは無く

c0183164_15225364.jpg


蓮の香りの中を歩いた夜に、

一面の蓮の上に浮かんだ夢をみたことがあります。

滅多に夢は見ない方なんですけどね。


c0183164_15224104.jpg



爽やかなような・・・

甘いような・・・

この香りの中にいると、

初めて、開き始めた蕾をのぞき込んだ、

あの瞬間も必ず蘇ってくるんです。


c0183164_15212904.jpg






[PR]
by apiami | 2017-07-29 16:03 | snap | Comments(2)

薪の夏

c0183164_20333663.jpg


暑い日が続いた朝、

知人を訪ねると、芙蓉の花が咲いていた。

何でも、薪から芽が出てここまで育ったんだとか!

清楚に見えた白い花、

帰り際に根っこから見直すと、

細くてしなやかな枝から咲いていました!!

ちなみに、

春になると積んである薪から、

銀杏の芽もいくつも出てくるんですって^^







[PR]
by apiami | 2017-07-26 21:49 | snap | Comments(0)

白磁の観音様

c0183164_21080453.jpg


湧き水の側に祀られています。

紫陽花が似合っていて、近づいてみると、

花は、湯飲みに生けてありました。

お世話をしている方がいるんですね。

湧き水のお礼でしょうか!

なんかね・・・

こんな事して良いのかな・・・と思いながらも、

観音様に手を伸ばし、

手に取って、逆さまにして・・・

湧き水で、ゴシゴシ

紫陽花を見てたら、そんな気になったのでした。

逆さは、まずかったかな・・・


c0183164_21070499.jpg


大日ダムのほとり

ここの風は、ひんやり


c0183164_21071861.jpg


水を煌めかせたり


c0183164_21073887.jpg


雲と一緒に流れたり。

観音様へは、花の香りを届けるのかもね。


c0183164_21081552.jpg








[PR]
by apiami | 2017-07-08 22:44 | snap | Comments(0)

パクチーの花

c0183164_21302398.jpg


葉を摘んで、マリネに添えてから、

続けて食べるには癖が強くて、

ちょいと間を開けていたら、

花が咲いてしまった。


c0183164_21301237.jpg


味とはイメージが違いますね。

花も葉もレース模様みたい!

実が出来たら、干すと、

香辛料のコリアンダーになるらしいので、

このまま育ててみます^^






[PR]
by apiami | 2017-06-26 22:02 | snap | Comments(2)

夏至の朝

c0183164_21131842.jpg


今朝、カーテンを開けると、

窓際に吊してあったエアープランツに♪

キラキラ黄緑の花♪♪



5ミリも無い小さな花が、

シルバーのモジャモジャの中に、一斉に咲きました!


c0183164_21130516.jpg


そして、もう一つ、

お義父さんの大事にしていたサボテンの蕾も、2つ開きました。


c0183164_21122614.jpg


それだけじゃ無いんですよ。

お義父さんの仕事仲間だった方のお宅でも、

今朝花が咲いたと聞いて、見てみたら、

我が家と同じサボテン!


何十年も前に、分け合ったのかも?

仕事の話だけじゃなくて、

「御前んとこのは、咲いたかいっ?」

そんな楽しいことも、分け合っていたのかも^^



c0183164_21124836.jpg








[PR]
by apiami | 2017-06-21 22:58 | snap | Comments(2)

6月の色

c0183164_19155000.jpg


庭の紫陽花

色付いてきました♪♪♪


お山の方では、


c0183164_19161527.jpg


ほんのり色付き始めていますね^^


c0183164_19162607.jpg


夏の森は、葉っぱが茂ってひんやり暗いのですが、

木漏れ日が、紫陽花の場所を教えてくれます。


鳥の声や水の流れる音

気持ちがほどけて、フワフワ歩いていると、

突然、ドキッとする事にも出くわします。


c0183164_19171566.jpg


シマヘビさん

よく見ると可愛いお顔、子供かもしれないね^^


こんな真っ赤なトンボもいました。

ハッチョウトンボに、見た目がそっくり!

ハッチョウトンボなら体長が2㎝ほどらしいので、

シオカラトンボと同じ大きさのこの子は、赤とんぼかな?


c0183164_19152633.jpg



斜面には、ヤマブキショウマが咲き始めていました!



c0183164_19165128.jpg






[PR]
by apiami | 2017-06-18 23:02 | snap | Comments(2)

緑の中の 緑探し

c0183164_07080544.jpg


梅雨に入って、そろそろ現れたかな?と、

モリアオガエルに会いに来てみたんですが・・・



c0183164_07073895.jpg



遠くたって、白くて丸くて、目立ちますから、

卵なら、見つけられます。

亀も日向ぼっこしながら、首伸ばして、

「あれ、何だっけ・・・?」

のんびり、去年を思い出してます。


亀、見つけられました^^


c0183164_07062257.jpg


そのうち、

咲いている花に気が移ってしまい、


c0183164_07063977.jpg


緑の中でウツギが映えてましたし


c0183164_07065824.jpg



コアジサイも!


c0183164_07055068.jpg



アザミも森を彩ってたり。


で・・・

モリアオガレルの方は、どうなったかというと、

どうにか、二匹見つけられました。

そのうちの一匹は、近づいたら池に飛び込まれてしまったけどね。


緑の中の緑の子、見つけてみてね。



c0183164_07072206.jpg




見つけられましたか?









[PR]
by apiami | 2017-06-10 16:00 | snap | Comments(6)

緑づくし

c0183164_14310956.jpg


丸い水たまりを覗いた後、

足もとの白い花に気づいて、見上げるとエゴノキ!


ついこの間、若葉が開いたように思うのに、

緑はもう夏色!!



c0183164_14594988.jpg

c0183164_14325194.jpg


夏の緑の中で、もう一つ嬉しいことが♪


c0183164_15002211.jpg


カタハを見つけました。

葉っぱを取り除いて、茎をさっと炒めると、

鮮やかな緑色に変わります。

それに刻んだ油揚げと、みりん、醤油を加えて

味を馴染ませたら

この時期に食べられる大好きな一品の出来上がり♪






[PR]
by apiami | 2017-06-04 15:29 | snap | Comments(2)

2000万年後の空

c0183164_20572024.jpg


何だと思います?


小松市大杉町にある「御保谷甌穴(おぼだにおうけつ)」

新世代新第三紀の頃、

2500万年~200万年前だそうですが・・・

なんせ、恐竜が絶滅して哺乳類が栄えた時代に、

この穴は出来たんですって!

川床の凹みに、上流から運ばれた小石がはまって、

水の流れで、同じ場所で小石が回転しながら、

岩を少しづつ浸食したものだそうです。



c0183164_20570780.jpg

このまん丸い水たまり、

人類のご先祖さんも、覗いたかもしれないね!



c0183164_20575571.jpg



その頃も、同じ太陽があって、

雲がながれて、



c0183164_20573440.jpg



彩雲のこと、

不思議そうに覗いたり、してたかな?



c0183164_20580604.jpg








[PR]
by apiami | 2017-06-02 22:38 | snap | Comments(8)