あぴあみのポッケ

秋色が舞う



c0183164_21393843.jpg


手前の影は山の影

上の方の影は雲の影

吉野谷の瀬波川沿いを歩いて来ました。


すれ違った車の方が、

「この先は何も無いから引き返した方が良いよ・・・
もう少し行ったら、キャンプ場があるから、
そこで、Uターンして来まっし・・・」

見慣れた方には、何も無く見えるのかな?


c0183164_21385642.jpg


初めて歩く者には、新鮮に映ります。

この川には、イワナが住んでるらしいですよ!



c0183164_21395229.jpg


谷はもう山の影

思い思いに色付いてますね!


場所は違うけど、

色が舞ってるのを見つけました!


c0183164_21384778.jpg


そして、大好きなブルーも^^


c0183164_21390746.jpg









[PR]
by apiami | 2015-11-03 23:00 | snap | Comments(2)
Commented by sternenlied at 2015-11-04 01:29 x
同じ山に山の影と雲の影が映ってるなんて面白いですね。

そうそう、何も無いところですよって言われる場所に限って
感性に合ったような魅力的な場所が多いっていう体験をよくします(笑)
なぜか私たちが行くところ人が少なくて、こんなに美しい場所を二人だけで
見れるなんて贅沢だなあってよく思います。

本当、綺麗なブルーですね。何ていうんだろうな、こういうブルーは。
Commented by apiami at 2015-11-04 22:11
こんばんは、sternenliedさん!

ここらの山は杉の木がよく植えてあって、杉の木がアクセントに
なっているのですが、この山はなだらかな影が模様になっていました。

この先、猿しかいないよ・・と言われて、猿に会えるのか!と、
楽しみに歩いていたんですが、会えませんでした^^
自然に会いに来てるんで、自然があれば満足。
静かに自然を楽しめるのは、贅沢ですよね。
すれ違った方はきっと地元の方なんでしょうね。

緑も紫も混ざってない、青!
空の色、忘れな草の花もこのブルーですね。
来年の春は忘れな草を咲かせようと、種を蒔いて、
小さな芽が出てきたところなんですよ。