あぴあみのポッケ

サウスビーチとマウナケアのブルー

c0183164_1122599.jpg


ハワイ島の南は、アメリカ最南端
島の南にあるサウスビーチの海です。

c0183164_1122913.jpg
最南端の標識

c0183164_11221651.jpg



風も波も荒い中で、絶壁から何人もの釣り人が、糸をたれていました。
絶壁が怖くて、離れてみていたら、海へ飛びこもうとしている人がいて、
思わずパシャ!オッ!!^^

c0183164_11221943.jpg


c0183164_11222422.jpg

飛び込んだ勇気あるヒーロー!!


サウスビーチからの景色、
向こうに、風力発電のプロペラが並んでいましたが、
何処を見ても建物が視界に入って来ません!
c0183164_1122125.jpg


広大な平野には、草がはえて、馬が放されていました。
c0183164_11223159.jpg



今回の旅のきっかけになったのは、10数年ぶりに会えたハワイ島に移り住んだ友人が、
空を埋め尽くす星の話をしてくれたことでした。
ヒロ空港の近くの街には街灯や信号がありましたが、ボルケイノにはほとんど街灯も信号もありません。
なので、霧が晴れると、360度沢山の星が瞬きました。
それを見慣れた彼女が、マウナケアからの星は凄い!凄い!!と
家に泊まった時に、連呼するんです^^
聞いているうちに、見てみたいな~~と、なったのでした。

c0183164_11214550.jpg

マウナ・ケアは標高が4.205mもある、富士山より400mも高い火山です。

マウナ・ケアにある天文台を望めるここまでは、車で上がれたのですが、
気圧が低いために、途中2時間休憩をいれて、休みながら上がりました。
中央の四角い建物が、すばる望遠鏡です。

雲海の上の太陽は、先が見えなくなるほど眩しくて、
雲海に沈む夕日は、美しかったです。
心に焼付く夕日でした。

c0183164_11224461.jpg


雲海に背を向けると、マウナ・ケアの山頂がすぐ傍で、
夕日に染まった山肌に、下の方の暗いところは、地球の影!
頂上の二人見えますか?連れてきてくれた友人夫婦!!

c0183164_11224029.jpg


私は途中ドキドキしちゃって、てっぺんまでは登らなかった。
ブルーに染まっていく空を見ながら、星を数えていました。

c0183164_11223510.jpg



しばらくすると、星たちはキラキラと瞬き始めたんだけど、
薄くガスがかかっていたらしく、空を埋め尽くすほどの星は見れませんでした。
それでも、美しくって、帰りたくなかった~
また、ここで星が見れますように・・・
[PR]
by apiami | 2012-07-25 21:00 | snap | Comments(4)
Commented by nono_ra at 2012-07-25 22:42
お久しぶりです。
ハワイ島で素晴らしい体験をされたんですね~。
まるで別世界のようで、心に残る景色ですね。
Commented by apiami at 2012-07-26 21:19
こんばんは、 nono_raさん

広々、原始時代ってこんなだったのかな~と思いました。
おばさまからも、何度も楽しいお話や写真を見せていただきましたよ。
なかなか思い切れないですが、出てみると、やっぱり旅は楽しかったです。
Commented by ynagamori at 2012-07-27 08:09
ほんとうに透明感がーあって圧倒される美しい景色たち
良い旅でしたね??
Commented by apiami at 2012-07-27 21:31
こんばんは、ynagamoriさん

所によって、空気が違うものですね。
何か、写真から感じて貰えたら嬉しいです!
思い切って行ってきて良かったです。