あぴあみのポッケ

太陽と月と 

昨日の朝は、集団登校に集まった子供たちが、
み~んな日食レンズを持っていたので、
ちゃっかり借りて、細く欠けた太陽を見ました。

部屋に戻ると、さっき見た太陽と同じのが落ちてた!!!

c0183164_2139431.jpg


3年前の部分日食は薄曇りで、
これ、見れなかったんでした。

・・・♪♪♪
[PR]
by apiami | 2012-05-22 22:10 | snap | Comments(4)
Commented by honeyfire at 2012-05-22 23:29
昨夜こちらのニュースで日本で日食を見る様子を映してましたよ。
90年代の終わり頃にこちらでも日食があって、
最初天気が悪くて空は雲に覆われ、見れないと言われてましたけど、
日食の始まる30分程前から次第に青空になってゆき見れました。
空が独特な色合いを帯びていて神秘的だったのを覚えています。
日食って、感激する情景ですよね。
Commented by 小太郎 at 2012-05-23 08:26 x
三年間の宿題、こちらでも果たせました。
オレンジ色の太陽は短く短く眺めて、
木漏れ日は二時間弱、まったく飽きずに楽しみました。
じつはapiamiさんの木漏れ日写真心待ちにしてたんですよ。
さすが、いい一枚です。
Commented by apiami at 2012-05-23 09:55
おはようございます! honeyfireさん

こちらは部分日食だったんですが、日本で金冠日食が見られる場所が多かったので、盛り上がってました^^
そちらは、次回はいつでしょう?部分日食は気をつけていると、
数年ごとに見られるようですね!
だんだん薄暗くなって、太陽と月と私と、一直線にカチッっとなるのを感じた時って、宇宙のこんなにダイナミックな所で生きてるんだな~~って、感激しました!ホント、神秘的ですよね^^
Commented by apiami at 2012-05-23 10:02
おはようがざいます!小太郎さん

これ、自分の記念にと思って、撮ったんです。
夜にパソコン開けたら、アップしないと悪いかな・・・くらい、
お仲間が覗いてくれたみたいですで・・・
お二人の三日月の木洩れ日の中の、作品たち喜んでましたね^^
次回は、4年後らしいです。満月コーヒーみたいに、コップに今度は入れて飲んじゃおうかな~と、今から楽しみにしてます^^