あぴあみのポッケ

桜のころ

c0183164_20332932.jpg


先日水曜日に、京都へ行く用事があって、京都御所の桜を見て来ました。

これは、御車返し桜!


花に若葉に誘われていたら、

c0183164_20334997.jpg



c0183164_2034219.jpg

向こうから、3人を呼ぶお友達の声が・・・


c0183164_20341143.jpg



こんな頃って、桜の花より面白いことが、あっちにもこっちにもあったっけ♪
それにしても、何覗いてたんだろう?

半袖来たいくらいの陽射しの中で、広い御苑で最後は迷子、
携帯のGPS機能を初めて使って、どうにか鴨川へ出れました(笑)




写真を撮っていたら、桜を研究されている方に説明をして頂いたので、ちょこっと。

この桜は、後水尾天皇が、駕籠(かご)を引き返させて、もう一度見直した由緒ある桜だそうです。

何を見直したと思います・・・

花が、一重だったか?八重だったか?気にされたとか。
桜の花びらは、5の倍数だそうで、確かに、八重でもなく、シンプルな5枚でもないですね。

c0183164_21134419.jpg


右の方の花の中心、分かりやすいと思うのだけど、
しべが、花びらに変化しているんですって、だから花びらの多い花のしべは少ないそうです。

御所の桜はソメイヨシノは数本で、ほとんどが里ザクラと言うらしい。
桜の時期は終わっているだろうと思っていたのに、
八重桜が多くて、まだ蕾の桜の木も沢山ありました。
思いがけない事で、なお嬉しかった^^

へ~~って聞きながら、少しメモをしてきたので、
ゆっくり、アップしていきますね
[PR]
by apiami | 2012-04-20 22:40 | snap | Comments(0)