あぴあみのポッケ

つつむ

c0183164_21334423.jpg



地震から一週間、とても長かった。
亡くなった方や、ご家族の方のことが心から離れない。
仕事なんてほっぽりだしてしまいたい。
何か役に立つことをしなくちゃ・・・
どんどん熱くなって、平常心を忘れていました。

昨日、きっかけをもらって、フッて冷静になれた気がします。
部屋の花の水を久しぶりに換えました。

物事には順序があるんだった。

阪神淡路の震災の時を思い出して、
長くてもぜったい元気な東北に戻るんだから、
焦らないで、できることをします。

今日、フキノトウを見つけました!

フキノトウって、包み込んで、包み込んで・・・
気づけば、ウフフ・・・

震災にあわれた方にも、見守る方にも、
平和が戻りますようにお祈りします。

息子が、海外からの応援メッセージのサイトをずっと見ていて
私に教えてくれました。
私には英語が多くて、日本のサイトもあったので見てみたら、とても元気を貰えました。

「心に残るつぶやき」

栃木県の避難所にて、停電のなか最初の夜を明かしている20歳の学生によって作られたそうです。
[PR]
by apiami | 2011-03-18 23:05 | Comments(2)
Commented by ポヨポヨ at 2011-03-21 10:18 x
あぴさん、おはようございます^^

ふきのとうですか。花でもないのになんて愛らしい。本当に包まれているのですね!

下のほうでご紹介があった「心のつぶやき」、すごいです。
初めから読んでるうちに、画面が滲んでしまいました(///∇//)
今ほど日本人であることに誇りを感じることはありません。
直接の被災地でもなく、私が言うのはお気楽なのかも知れないけれど、
知らないところで世界中から温かい応援をもらい、「核被爆国で台風も地震も多い国」特有の強さと優しさとど根性のある我が国は捨てたもんじゃない、どころか世界一ですね。

「電気も水道も原発も勝手に復旧するんじゃない。寒い中復旧に携わる人がいる」という方の言葉が響きました。
いつか東京にも直下型の大地震が来るかもしれない、でもあきらめることだけはしないぞと、今回のことで自分に言い聞かせています。

そうそう、おばあちゃんになっても楽しく写真を続けていられるようにもね(^○^)/poyo
Commented by apiami at 2011-03-24 08:15
遅くなりました!ポヨポヨさん

いつもなら、ふきのとう味噌にするのには遅いかな・・と思うはずなのに、
包まれてることに気がいったのは、感傷的になっていたと最近思います。
足元の花、和みますね!

「心のつぶやき」私も、同じこと感じました。沢山の人のおかげで今がありますね。私なりに日本人であること、仕事にも誇りを持って、毎日大事にしなきゃ。写真も再開しなきゃとやっと思えるようになりました^^