あぴあみのポッケ

白山

c0183164_2113827.jpg


この前の登山の登り口、「別当出会い」へ行った時のです。
もう少しして、木々が赤や黄色に色づく頃には、左の雲から覗いている峰に雪が降って白くなります。

c0183164_2122426.jpg


白山の神様は女の神様、沢山の色づいた峰に白い峰が映える頃は、艶やかな姿!!!

こんなに近く白山に会える様になったのは、大人になってから、
子供の頃から、帰り道は遠くからだけど、この山を見ながら帰りました。
山が何時も、親みたいに傍にいてくれて、
こんな感覚、身体に染みているのよね。

c0183164_213278.jpg


錦の衣に
裾野はグリ~~ン!!
三段染めの頃に、また来たいな~

c0183164_210298.jpg

[PR]
by apiami | 2010-10-20 21:56 | カメラ | Comments(2)
Commented by ポヨポヨ at 2010-10-23 18:07 x
こんばんは!

山並みに雲のかかる光景。
とってもいい雰囲気ですね!
女神様・・・・・ 確かに山の稜線が女性らしい優しさを持ってるようにも思えます。

山にいつも見守られていた、という感覚、いいですよね!

子供の頃は見慣れたなんでもない風景、
今、カメラを持つと、特別な風景に変わるようなことがままあります。

私の街は刻一刻と風景が変化しますので、ずっと変わらないとか、
見守られた、見慣れた、というのがないんですが、
現在はビル群に見下ろされて、
時々息がつまりそうです^^;
Commented by apiami at 2010-10-24 19:53
今晩は♪ポヨポヨさん!

白山って、遠くにあって、回りに抱くように少し低い山々があるんです。子沢山^^
立山とか白馬の山の感じとぜんぜん違う。すっきり完璧な富士山とは、また違うの。
いつか、見に来てね。活火山だけど、しばらくは変らずこの姿でいると思うよ。

ポヨポヨさんの街。変っていくけど、魅力のあるデザインのビルが並んでいますよ!
だから、行く機会があると、気が活性化する。
田舎では、まず見れないもの。
あっち行ったり、こっち行ったりしながら、元気でいましょ♪